2007年12月31日

◇年末の風景

年末も押し迫った夕暮。
店の前で待ち合わせてでもいるのか常連の男子高校生が一人所在無げに立っている。
しばらくすると商店街の角を曲がって常連が一人やってきた。
店の前の常連が待ちかねたように大きく手を上げ合図する。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「どう考えても、正月にデートするには資金が足らない。」
「席に着いたとたんにそんな話かよ。」
「別にいいんだぜ他の奴誘っても。俺の彼女の同級生と一緒に初詣にいかねえかなって言えば手上げる奴は他にもいるからな。」
「ちょっ、ちょっ、ちょっと待てよ!そっちが先だろ?話としてはよぉ。」
「だったらちゃんと話について来い。」
「お前、自分が盛り上がってるからって説明の手を抜こうとしてるだろ。」
「来月の2日にな、神社に初詣に行こうってことだ。せっかく出かけるなら縁結びのところがいいし、都心はどこも人だらけになるだろ?だから郊外まで出かけようって誘ったら、近場ならいいけど遠いと二人じゃねって言い出してな・・・」
「それでお友達付って訳か。彼女、お前が話のネタがなくなること見抜いてるね。」
「そこで、こっちも親友の君に声をかけたってわけだよ。いい話だろ?」
「まだ声はかけてもらっていないぞ。やっと概要がわかっただけだ。しかも最初から俺に参加の○印が付いているのはどういうわけだ?」
「あいつにも面識があって、お友達にも警戒されないなんて都合のいいのはお前ぐらいしか・・・アワワ・・・」
「ああ、そうでしょうとも。お人よしですよ俺は。でも、俺の都合だって聞いてくれても・・・。」
「だから今こうして話してるんじゃないか。」
「呼び出されて座ったとたんに金の話を始めたのはどいつだ、まったく。で、まとめると『1月2日に郊外に初詣デートをしたいが相手も2人なので一緒に来てくれ。加えてその費用が寂しいのでどうするのが手っ取り早いか一緒に考えてくれ』てところでいいのか?」
「おお、端的な説明ありがとう。」
「お前に話を続けさせたら終わんないだろうが。もうなれたよ。」
「それでいいバイトあるかな?」
「だから、俺の都合を聞くほうが先だろうが!」
「あっ、すまん。用があったのか?」
「いや、そういうわけじゃないんだが・・・もういい。あきらめた。わかったから。お前に説教しても無駄だった。」
「いや〜、わかってくれたか。そうだろう、こんないい話なかなか持ってこれないぞ、うん。」
「時々、なんで?って不思議になるよ。正月の2日だろ、あちこちから手に入るだろうが?小遣いぐらい・・・。」
「俺んちはな、義務教育終了以降小遣いと言うものはくれないことになっている。生活に必要なものとか、学校で必要な分とかは支給されるんだが、小遣いとしてはもらってない。」
「これまでどうしてたんだ?ここに来るんだって必要だろう?」
「つてをたよって工務店で荷運びしたり、夏冬の休みは1週間単位で住み込みでバイトしたりしたので食いつないできたんだが、この冬は先に予定が入っちまって山小屋にいけなくなった。」
「いまからバイトしても現金が手に入るのは松が明けてからだろうな・・・。」
「やっぱそうだよな・・・。年末で工務店ももう仕事はねえし、お手上げなんだ。」
「しょうがねえか・・・。俺のバイト譲ってやるよ。」
「そんなに簡単に代わっても平気なところなのか?」
「まあな、じゃあお願いしてくるからちょっと待ってろ。」
「?」

「オッケイだ。明日朝7時にこの店の裏口に来いってさ。」
「おまえ、何のバイトする予定だったんだ?」
「ああ・・・、この店の倉庫の大掃除。マスターが休みが取れないからって言うから『俺がやる』って言ってあったんだ。2日かけていいってことだから、明日明後日しっかり仕事しろよ。毎日昼飯と休憩2回はマスターが用意してくれるから安心しろ。」
「助かった。マスターの依頼なら支払いは間違いないもんな。お前はいいのか?」
「マスターにいつもお世話になってるから、年末ぐらい役に立とうかなって思っただけで金云々じゃなかったからな。それを譲ったんだから、代わりにしっかり働けよ。」
「ああ、任せろ。倉庫整理とかは工務店がらみでよくやってるからな。」
「あとでマスターにお礼言っとけよ。条件としては破格な内容で了承してもらったんだからな。」
「ありがとう、やっぱいい友達だなぁお前は。」
「ただのお人よしのおせっかいなんだよ。じゃあな。初詣の予定はあとで連絡くれればいいからな。」
「珈琲、飲んでかないのか?」
「急だったんで財布持ってねえし、急げば夕食に間に合うからな。じゃあな。」

続きを読む


posted by 銕三郎 at 23:59| 東京 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 珈琲症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。