2010年04月05日

◇一同心の訃報

ポカポカと暖かい日差しの公園で不思議な花を見ました。近くに居たお年寄りのカップルに花の名を教えていただきました。『まんさく』の花だそうです。
あの年代は花鳥風月と共に過ごしていらっしゃる。うらやましい限りです。公園を散歩するにも季節の花の名ぐらい覚えておかねば恥ずかしい気がしました。

そろそろ木々が芽吹いてくる季節となりました。
ところが、相次いで著名人の訃報が届いてきます。久しく聞かなかった名前もありますが、幼い頃から活躍を眼にしてきた役者さんが亡くなるのは特別悲しいものです。

マスターもお気に入りの方の訃報を耳にしたようで落ち込んでいるようです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「亡くなっちゃったね。」
「ああ・・・。」
「好きだったんでしょ?」
「『てなもんや三度傘』の頃から見ていた役者だからな。時代劇の重要な役には欠かせなくなっていた。出てるだけで画面が締まる。」
「私はあんまり時代劇とか見ないけど、『必殺!』シリーズぐらいは見たことがあるもの。残念よね。」
「今年の1月に復帰したときは喜んだんだけどな・・・。この間放送されたスペシャルが最後になっちまうのかな。」
「シリアスからコメディまで、現代劇にだって代表作があるんだもの、追悼放送だってあちこちで組まれるんじゃないの?」
「残念なんだよ。今のシリーズもそうだが、重みが出てきた今になってやっと出来る役が、あの人にしか出来ない老人が見られるかなと期待していたんだ。O滝のようではない新たな老人像をもっと見せてもらえると思っていた。いつも『あんな男』になりたいと思わせてくれていたんだ。」
「普通、憧れるんならアクション映画のヒーロー役だったり2枚目の役者さんじゃないの?」
「いいや。自分のことは判っていたからな・・・。頑張ったってM方やS原にはなれっこないし、義理人情の方面に就職する気はさらさらない。かといって自分の容姿は褒められたもんじゃない。3枚目を気取る勇気も器量も頭もない。」
「そっかぁ、マスター世代の普通のおじさんの理想像なのかぁ・・・。上司や部下なんかじゃなく自分がなりたい姿を映していたんだ。」
「老いてなお、自分の人生に胸を張って生きられる。衰えなど微塵も見せない。そんな姿を見続けたかった。」
「最後までかっこよかったよね。病から復帰して、TVシリーズのスペシャルを撮ったと思ったらあっけなく亡くなっちゃうなんて。遣り残していた気になっていたのかなのかなぁ。」
「でも死んじまったらカッコいいも何もないだろう。しかし、このところのアイドルや大物女優の孤独死にも驚いたが、そんなのは今回の比じゃなかったな。初めてTVニュースで見たときは番組の予告かと思ったぐらいだったからな。ネットのニュースサイトをいくつか廻ってやっと納得したよ。それでもなんだかその日1日何にも手に付かなかったなぁ。」
「マスターがパソコンを前にネットサーフィン?そんな事するようには見えてなかったなぁ。似合わな過ぎ!」
「俺をどんななんだと思っていたんだ。スポーツ新聞を片手にごろ寝しながらTVで競馬中継なんておじさんは最近貴重だぞ。インターネットに関してだってこの商売には不可欠なんだぞ。豆や砂糖の取引価格だけじゃない。生産地の動向だって気にしているんだ。ちなみにうちの店内はどの席でもフリーの無線LANが使えるようにはしてある。おやっ?怪訝そうな顔つきだな。この件は以前に説明しておいたと思ったが・・・?」
「えっと・・・、あれっ・・・?そんなことありましたっけ?あはは・・・覚えてませんでした・・・。」
「また常連にからかわれるネタが一つ増えたってことか。多少はまともになってきたと思ったのは俺の勘違いだったのかな。これはあいつと相談して減俸も考える必要がありそうだな。」
「それは・・・。あっ!そうやっていじるのだけは止めてくださいよぉ!」

続きを読む
posted by 銕三郎 at 00:00| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 珈琲症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

皆様のおかげです3 〜書けなくなって半年〜

ご来店いただいている皆様、毎度ありがとうございます。

随分遅くなってしまいましたが・・・。
このたび、3月28日をもってこの「お店」も3年を経過しました。これまでの総記事数146(ってことは今年度は22本しか書いていない・・・)。のべ23,224人の方のご訪問、48,170ページのご閲覧をいただきました。が、訪問者数は増えながらページビューが大きく減ってしまい一日当たり64人/132頁になりました。更新が増えなければページを見て頂けないのは当然のことですね。
書けなくなった理由はひとえにリアルな身辺の環境の変化なんですが、長期休暇のお詫びでも書いたように「やめてしまう」という選択肢は頭にありませんでした。今後も更新間隔があき気味にはなってしまうでしょうが続けていくつもりですのでご期待ください。

今回は検索エンジンからお越しになられた際のキーワードのランキングを紹介しましょう。'09/04/01から'10/03/31の集計です。

 1位 マキネッタ   
 2位 珈琲専門店の芳香   
 3位 コーヒー 入れ方 フレンチプレス   
 4位 フレンチプレス コーヒー 入れ方   
 5位 コーヒー フレンチプレス   
 6位 フレンチプレス   
 7位 マキネッタ 使い方   
 8位 フレンチプレス 淹れ方   
 9位 コーヒー カッピング 手順   
10位 マキネッタ 淹れ方


マキネッタやフレンチプレスの美味しい淹れ方を探している方が多いようです。う〜ん、申し訳ないですね・・・。このお店では欲しかった直接的な情報は得られなかったことでしょうね。まあ、こんな中からでも何かを見つけていただければ幸いです。

11位以下でもその傾向はあまり変わりがありません。
アレンジ珈琲を探している方、焙煎方法を探す方、カッピングを知りたい方と珈琲に関する情報を探される方は藁にも縋る思いでこのお店に訪問されているようです。

今後もこういった方々にも満足していただけるような情報発信(講習会)は少ない情報量ではありますが続けていきたいと思います。
皆さんに少しでも美味しい珈琲を楽しんでいただけるよう、「珈琲大好き」と言って頂ける方を増やしていけるよう努力していきますので今後とも応援よろしくお願いいたします。

銕三郎


 

posted by 銕三郎 at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 連絡用掲示板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。