2008年10月21日

◇男の子の宝物

枯葉が風に舞うようになって、1日が短かく感じられるようになった。
日中の陽射しはまだ十分暖かく感じるのだが、陽が傾くと途端に冷気が勝ってくる。

店の奥では若い男性と常連の奥さんが書類を前にして話し込んでいる。一緒についてきた幼稚園の年長ぐらいの男の子は小さな手提げのカバンを持ってウエイトレスに纏わりついている。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「おねーちゃん、おねーちゃん。ほら、これが僕の宝物だよ。」
「なんだろう・・・?きゃっ!なあに、これは?」
「う〜ん、なんだっけ・・・。夏にお父さんがくれたんだ。もっとあったんだけどカラカラだから握った時につぶしちゃったんだ。だからいまはこれだけしかないんだよ。あっ、そうだ、子供の頃のお洋服だって言ってた。大人になるときに脱いじゃうんだって。いつもうるさく鳴いてた虫のなんだって。怪獣の子供みたいでしょ。」
「ああ、わかった!蝉の抜け殻なんだ。脱ぐところ見てた?」
「ううん、僕が寝ちゃってからなんだってお父さんは言ってたよ。これは近くの公園でお父さんと集めたんだ。」
「ふ〜ん、お父さんとお散歩にいったんだ。優しいお父さんだね。いつも一緒にいくのかな?」
「ううん、いつもはお母さんと一緒だよ。お父さんはね、お休みの日だけ。3人で出かけるんだよ。」
「そっか〜、いいね〜。あ、そうそう、ここにうさぎさんがあるから食べる?」
「えっ?うさぎさん?…あぁ〜!りんごのうさぎさんだ!!」
「りんごは好きかな?美味しいよ。」
「いいの?いただきま〜す。あ、そうだ宝物を触ったから手を洗わなきゃお母さんに怒られちゃうよ。おねーちゃん、ちょっと待っててね。」
「いいわよ、トイレの場所はわかるわね。」

「済みません、うちの息子がお仕事のお邪魔をしてしまって。おかげで打ち合わせがすんなり済みました。有り難うございます。」
「いいえ、とんでもない。賢いお子さんですね。きちんと会話もできるし、食べる前にちゃんと手を洗いにいけるなんて。」
「幼稚園でうるさく言われているんですよ。うちではあんまり言ったことはないんです。どうしても仕事があると細かい所まで気にしてられなくって。」
「いい子ですよ。ちゃんとお母さんの邪魔をしないようにこっちで遊んでいるんですもの。大人の仲に自分がいるといけない場面がきちんとわかっているんです。賢いですよ。」
「そんな風に言っていただけるととっても嬉しいわ。でも、あの子に寂しい思いをさせているのは事実なのよね。」
「子供って親の仕事ってよく見てますよ。直接は何をしているのかわからなくても、集中して仕事に没頭している姿は子供のいいお手本になると思います。」
「そうだといいんですけどね。うちじゃあもっと甘ったれなんですよ。」
「あの位の男の子はそれがいいんですよ。かわいいじゃないですか。外では精一杯背伸びしているんですね。いいなあ。」
「あなたも早くいい人見つけて…ねっ。ここにはいっぱい先輩がいるからね。あ、終わった?手は拭いてきたのかな?ようしそれじゃあ帰ろうか?」
「うん、マ…お、お母さん。おうちへ帰ろうよ。テレビ見たいな。」
「じゃあスーパーによってアイスも買って帰ろう。マスター、ご馳走さまでした。」
「おねーさん、ばいば〜い。」
「うん、またね〜。」


 

本日のメニュー

  りんごのうさぎ うさぎカット

パフェなどの飾りに使うりんごの飾り切りの基本です。
りんごは果肉部分の白と皮の赤の対比が美しく、硬く実崩れをしないので飾りにはもってこいの果実です。
リーフカットと同様に1/6〜1/8に櫛形にカットし、皮をうさぎの耳に見立てて切り分ければ出来上がり。


手早く製作し、酢(塩)水をくぐらせておかないと白兎が野うさぎになってしまいます。



posted by 銕三郎 at 00:00| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 珈琲症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
セミの抜け殻やクワガにバッタ、カマキリ、
今の季節はどんぐり拾いに夢中のうちの娘です(^^;)
このボクみたいにうちの子もお行儀いいかなあ・・・
なんて思わず振り返ってみました。
りんごのおいしい季節になりましたね♪
野ウサギ(笑)にならないよう気をつけます☆
Posted by Home-Design at 2008年10月21日 11:19
こんにちは〜。
クリスタルマウンテンを下さい♪

りんごのウサギを作るのに塩水を用意するんですけど、母は海水くらいの濃度の塩水を使っていたんでしょっぱくて苦手だったんですよ〜。
バイト先でやっとちゃんとしたりんごのウサギを作れましたよ〜。やっぱり塩水が濃すぎたのですね(涙)

賢い子ですね〜。
最近はこういう子よりも所構わず走り回ったり叫んだりする子が多い気がするので、久々にほのぼのしました。
Posted by 花咲もも at 2008年10月21日 13:05
★Home-Design さん

いらっしゃいませ。本日はアインシュパナーをどうぞ。味の移り変わりを楽しんでください。

>今の季節はどんぐり拾いに夢中のうちの娘
落ちている実を拾うだけでも楽しいですよね。
でも工具の揃ったHome-Design家ではどんぐりの工作にうってつけじゃないですか。独楽ややじろべえに始まって腕輪やネックレス、人形などを作ってみても楽しいと思います。

>このボクみたいにうちの子もお行儀いいかなあ・・・
こんな子はめったにいませんよ。お話の上だけです。
お嬢さんはまだまだ元気が一番の頃ですよ。

>りんごのおいしい季節になりましたね♪
私は酸っぱくて硬いりんごが好きなんで、紅玉のはしりの頃がもっとも楽しみでしたが、最近はスーパーなどでは見かけなくなってしまって残念に思っています。

Posted by 銕三郎 at 2008年10月21日 16:22
★花咲もも さん

いらっしゃいませ、お勤めご苦労様でした。いや、これでは別の意味になってしまいますね。最後の勤務お疲れ様でした。

>クリスタルマウンテンを下さい♪
先週の豆ですね、あったかなぁ・・・なんてことは言いませんよ。この豆は癖がなく苦味も強くないので評判がいいんです。準レギュラーですから切らさないようにしています。

>しょっぱくて苦手だったんですよ〜。
この点では酢水のほうが味への影響は少なそうですね。

>所構わず走り回ったり叫んだりする子が多い気がする
自分自身がしつけをきちんとされていなかった世代が親になっているからだと思いますね。
子供たちは怒鳴られることも殴られることも知らず、幼児期に体得すべき自己抑制と社会性を知らぬまま少年期に向かう。
最近流行のモンスターXXXも根っこは同じなんじゃないかと思います。
Posted by 銕三郎 at 2008年10月21日 16:24
いつも思うんですが、このウサギってセミにも見えません?


マスター、パフェも作るんですか?
あまりごちゃごちゃ入っていないマロンパフェがあるとうれしいな…

Posted by Luna at 2008年10月21日 17:49
★Luna さん

いらっしゃいませ。マロンパフェをどうぞ。

>パフェも作るんですか?
ちゃんと作りますよ!リーフカットのりんごで作るタワーとかアップルボートなんかは簡単に作ります。

>このウサギってセミにも見えません?
セミ…ですか?青りんごで作ったらそう見えますかね。
そう思ってしまうと食べられなくなる方が界隈には多いんではないでしょうか?
Posted by 銕三郎 at 2008年10月21日 21:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。