2009年12月10日

◇カード占い

暖かな日差しはあるのだが、空気は凍てついている。
北風が乾いた落ち葉を店の前に吹き寄せてくる。

高校生の常連の妹が中学の制服を着たままカウンターの隅に座って、おいてあったトランプを手に一心に繰り返している。
その真剣な表情に興味を持ったマスターがカウンター越しに声を掛ける。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「おい、制服のままで大丈夫か?」
「大丈夫、先生が来たって言い訳は考えてあるわ。おにいが来れば問題なし!!」
「ずっと何をやっているんだ?」
「カードで恋占い、マスターも占ってあげようか?」
「中学生にそんなことをしてもらわんでもいいが・・・。さっきから繰り返し何度もやっているように見えたが、どうしたんだ?」
「えっと〜・・・、今日の帰りがけに、男の子に付き合って欲しいってコクられちゃったんですけど・・・。彼はほんとに私のことが好きなのかな?付き合うことに興味があっただけじゃないかな?なんて思い始めちゃって、これをやってみてるんですけど、いい結果には一度もなんないんです。」
「それで何回も繰り返していたんだな。ということはだ、結局お前は彼に告白されたことを喜んでいるんだろ?だったら相手の本気度なんてどうだっていいんじゃないか?」
「そうなんだけど・・・嬉しかったんだけど・・・。ここでいい結果が出れば一歩踏み出せるかなって・・・。」
「そんなもんなのか?でも、占いの結果なんかに振り回されていたんじゃいつまでも男を見る眼なんか成長しないぞ。今は自分はどうしたいのかをはっきりさせることの方が先だな。曖昧に相手を放置するのは勇気を振り絞って伝えてきた彼に対して失礼だろ?」
「そうね・・・。私の気持ちをちゃんと返さないといけないのね。ありがとうございます、マスター・・・。」
「恋占いの方法なんかより、先に進みたくない相手をかわすテクニックの方が役に立つからな。よーく常連のお姉さま方にその辺のことを聞いておくんだな。」
「マスターってば・・・。あれっ?このトランプ枚数が足らない?」
「ああ、お客の忘れ物だからな。舞い上がっちまっててそんなことにも気付いてなかったんだな。」
「なあんだ、どおりで出てこないはずよね、ハートのエース。祈るように何回もやっていたなんて馬鹿みたい。」
「カード占いなんてそんなもんだ。カードなんかに人の気持ちを左右されてたまるか。ほら、雪苺ラテだ。これでも飲んでじっくり返事でも考えるんだな。」
「ありがとう。温かくて甘酸っぱいいい香りね。」
「クリスマス・シーズンになれば苺が手に入るからな。こんな味を出せるのもこの時期だけだ。それはそうと相手の男はどんな奴だ?兄ちゃんの連れの2枚目に惹かれてここについてくるようになったお前のことだ、喜んでるところを見るとやっぱりカッコいいんだろ?」
「ううん、顔は普通。背もそんなに高くないし・・・、でも一緒に班活動していると楽しいの。」
「ふうん、そんなもんか。俺はてっきり・・・。まあしばらくは兄ちゃんには内緒にしておいてやるから、付き合うことになったら一緒においで。お祝いに美味しいものを出してやるよ。」

 
本日のメニュー

  雪苺ラテ

以前に紹介したピンクショコラカフェと良く似ているのですが、リキュールを使わず裏ごしした苺をそのまま使用します。
この時期に作ると苺の酸味が程よく広がりホワイトチョコの甘さを邪魔しません。
珈琲の量を極力減らし、淡いピンクを鮮やかにカップに広げてください。

posted by 銕三郎 at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 珈琲症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
翻訳家のRoolyです
(「初めまして」の方は、URLごらんくださるとうれしいです)。

「雪苺」も子供向きとはいえおいしそうですね。
バニラアイスのせてお願いします。

足りないトランプで恋占いって…笑えますね。
前後ふくらませて少女漫画になりそうです。
Posted by Rooly at 2009年12月29日 22:58
★Rooly さん

いらっしゃいませ、年の瀬のお忙しい中ありがとうございます。雪苺ラテをご賞味ください。

>前後ふくらませて少女漫画になりそうです
そうですね。ラブコメ調で陸奥○子さん辺りに仕上げていただきたいな。

>バニラアイスのせて・・・
それだと違う名称になりそうですね。「かまくらラテ」なんてのもありかな?それだと苺より蜜柑の果汁の方が似合いそうですね。
Posted by 銕三郎 at 2009年12月30日 01:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/135188135
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。